© 2017 PATAPATA Records All Rights Reserved.

​加藤秀之

歌う芸人​「加藤秀之」、通称かとひで。

牛タンとずんだの国で産声をあげる。

高校時代にお笑い芸人として活動していた経歴を活かし、芸人としての視点から作詞・作曲といった音楽制作を行う。

しかしながらその作品の完成度は、多数の音楽関係者から賞賛の声を集める。

​時にパワフルな歌声を聴かせ、また時に漫談も披露する二刀流。

3rd Single : ピアス

Words & Music : 加藤秀之 Arrangement:西澤正明

髪の色を染めたり、耳にピアスの穴を空けてみたり。
だけどどこか心は満たされない。
そんな都会に生きる若者の心情を描いた楽曲。

ピアス

 

作詞・作曲:加藤秀之 編曲:西澤正明

僕は街に浸食されてゆく
髪の色を都会色に染めてみる
耳に穴も空けてピアス埋めた
でも心が満たされることはなかった

ネオンの灯りが夢さえ持てない自暴自棄の
僕には眩し過ぎてぶち壊したくなる

心にぽっかり空いた穴は容易く埋められるもんじゃない
それでも僕は心のピアスを求めている

足早に流れる人波とは裏腹な僕は
執拗に立ち止まり過ぎて苛立ちを隠せない

自分の心に余裕がないと他人に優しさ示せない
だから君にも敬遠されてる悪循環

心にぽっかり空いた穴は容易く埋められるもんじゃない
それでも僕は心のピアスを求めている